脂肪吸引でバッチリボディに大改造|ササッと痩せられる

女性

美肌にできる光照射

女性

光治療は、八尾の美容クリニックでしみを消せると人気があります。レーザーでの治療と比較すると、肌に優しくケアができます。よって、術後に肌の乾燥、かさぶたなどが生じることも無く、敏感肌の方にお勧めできます。

詳細

もはや定番

ウエスト

痩せたい部分だけを集中的にアプローチできるのが脂肪吸引です。沖縄でも美容外科では人気の施術となっています。沖縄の美容外科では、さまざまな手法の脂肪吸引が提案されており、予算面や体の状況と照らし合わせながら提案されているようです。脂肪吸引の代表格とも言えるのがボディジェットという機器を用いて、水流の圧力で脂肪を剥がしながら吸引していきます。同時に麻酔も注入されるため痛みも感じず、水がクッションの役割を果たすので体への負担も少ないのです。1週間程度は吸引箇所にタプタプと水が溜まった感覚があるようですが、次第に状況は落ち着いてくるとされています。料金形態としては狭い範囲なら15万円くらいからで太ももなど広範囲になる場合は60万円から70万円前後です。

沖縄では出来る限り手軽に脂肪吸引を行いたい方に向け注入治療で対応する場合もあります。注射で専用の薬剤を注入していくので、従来の手法では難しい箇所にもアプローチできるメリットをもっているようです。薬剤には脂肪を溶かす作用があり、溶けた脂肪は次第に尿や汗と共に排出されます。また沖縄の美容外科では美容成分が配合されたものを採用しています。抗炎症作用や抗酸化作用のある植物成分をはじめ脂肪吸引箇所がたるまないようハリ・弾力を保つヒアルロン酸、コラーゲンなどでトラブルを回避するのです。そして引き締め効果のあるサーマクールやウルセラなど他の治療機器と併用しケアしていくことで、デコボコのないキレイな仕上がりを目指しています。

若くなりたいなら

ドクター

しわやたるみから解放されたいという方の悩みに応えてくれるのが岡田佳子医院です。代表的な治療として、高周波エネルギーでアプローチするRF治療があります。深くまで働きかけることで、コラーゲンの生成をサポートし内部からの改善を図ります。

詳細

新材料でプチ整形

婦人

近年患者の体への負担が少なく、日常生活へもすぐに戻れる小顔整形治療方法として、プチ整形が流行しています。また、プチ整形技術も年々急速に進化しており、新材料を用いることでより効果的な、時には外科手術では不可能な治療も可能となっています。

詳細